秋は夏に受けたダメージを修復する季節

秋は夏に受けたダメージを修復する季節

秋は夏に受けたダメージを修復する季節

秋の過ごしやすい季節はどうしても人を油断させてしまいます。肌の手入れも夏の時のように真剣に手入れを行わずに適当に済ませてしまっている人も多いと思います。しかし秋の内に肌の手入れをしっかりと行なっておくことで冬に向けて万全の体勢を整える事ができます。まずは夏に受けた紫外線のケアから初めてみるようにしましょう。夏の内にかなりの紫外線を浴びているとそのダメージは秋になって表面化するようになってきます。紫外線による影響としてはまずシミが問題になります。紫外線のダメージを受けてメラニンが作られて、そのメラニンが全部剥がれ落ちないとシミとなって肌に残ります。本来なら正常なターンオーバーによってシミは自然となくなっていくわけですが夏の間に完全になくなるというのはターンオーバーの周期的に難しい物があります。秋の過ごし方次第でシミが残るか消えるかが決まるともいえますので、シミを消すために睡眠を取りターンオーバーを正常に戻すようにしてみましょう。紫外線の影響はシミだけではありません。肌の内部を乾燥させる紫外線の影響は秋にも乾燥肌というダメージとして出てくるようになります。気温が穏やかで湿度の低くなりやすい秋は水分が蒸発しやすく、1年を通してみても乾燥しやすい季節になります。保湿を丁寧に行い、肌から少しでも水分を逃がさないように対策を立てていきましょう。夏に受けた肌のダメージは秋の内に完全に修復しておくようにしてください。美容室 小岩 美容院 カラー トリートメント メンズ 安い 人気


ホーム RSS購読 サイトマップ