女性はダイエットには向いていない

女性はダイエットには向いていない

女性はダイエットには向いていない

無理なダイエットをしてしまうと特に影響が大きくなるのが女性です。女性の体は男性よりもずっとデリケートにできていますので、無理なダイエットをしてしまうと無理した分が体に大きな負担としてかかってきます。女性は元々ダイエットが成功しづらい体の構造をしていて、その理由としては、脂肪が燃焼されにくい皮下脂肪に変わりやすい事、生理周期があり女性ホルモンの影響を受けやすいという事があります。男性に脂肪がつくと内臓脂肪が付き皮下脂肪がつきにくい構造になっています。皮下脂肪とは違い内臓脂肪はすぐにエネルギーに変わるようにできていて、ダイエットを始めると男性はすぐに脂肪を減らすことが出来ます。それに対して女性の皮下脂肪は体を守るための脂肪なのでエネルギーに変わりにくく、一度付いてしまうと簡単には減らせません。運動をしても脂肪が燃焼される順番が遅いので痩せ始めるまでには時間が必要になるわけです。生理の存在もダイエットに大きな障害になります。女性ホルモンの内エストロゲンはダイエットを助けてくれるホルモンですが、プロゲステロンは脂肪の燃焼を妨げるホルモンになります。エストロゲンの働きで月の半分はダイエットできますが、プロゲステロンの働きでダイエットが上手く行かないようにできているのです。体の構造を理解してみると短期間で痩せようとは考えないことです。男性よりも時間をかけてゆっくりと脂肪を燃焼させていくようにしてみてください。稲毛の美容院


ホーム RSS購読 サイトマップ