待っているお客さんに対して

待っているお客さんに対して

待っているお客さんに対して

美容室に予約をしているにもかかわらずまたされる、というのはかなり頭に来ることだとは思いますが、もしもスタッフから「〇分程度予定が遅れている、申し訳ない」というような、「あと何分待てばよいのか」という明確な待ち時間が提示されれば、まだ気持ちはおさまるでしょう。ですがお詫びの言葉もない、何分待てばよいのかさっぱりわからない、という状況では、キャンセルして店を出たくなる気持ちも理解できます。せめてシャンプーやカウンセリングだけでも先に施されたのなら、まだ許せるかもしれませんが、何もしてもらえないまま、レジ付近の椅子でまたされる、というのは、どういう扱いをしているんだ!と怒りたくなってしまいますよね。もしもその美容室が初めて予約をした美容室であったりしたら、「もう二度とこの美容室には予約しない」と思ってしまう事でしょう。それだけなら一人のお客さんを失う事になるだけですが、人は腹がたった話、というのは誰かに喋りたくなるものです。おそらく「今日〇〇と言う美容室でね…」と話題にしてしまう事でしょう。その美容室にとってはそれは致命的です。待たせてしまっているお客さんに対してどのような態度をするか、という事は美容室にとってはとても大事ですよね。ですが予定が遅れている忙しさで、ついつい待っている人をほったらかしにしてしまう所も多いようです。40代からの女性の髪の悩みは白髪と薄毛ではないでしょうか。髪が細ってきてボリュームがかなり落ちてしまって、これまでと同じ様なスタイルでも、なんとなく違って見える、という悩みを持っている女性は多いと思います。髪のボリュームアップに関しては、白髪と同じように頭皮の状態を良い状態に保つことで、髪の毛の成長を促す状況を作ってやるしかないのですが、ヘアスタイル全体を工夫してボリュームアップして見せるようにすることも大切ですね。そういう工夫についてはやはりプロの美容師に相談するのが一番良いでしょう。できるだけトップがぺちゃんこにならないようなカット方法もあるようですし、どの様にスタイリングをしたら、ボリュームが出て見えるように出来るか、という事もアドバイスしてもらう事が出来るでしょう。多くの美容師たちはそういう悩みを持った女性たちには、ショートボブを勧めるようです。ショートボブの良い所は、ボリュームアップの効果もあると同時に、小顔に見せる効果も有ります。また40代と言えばまだ毎日仕事をしている様な女性も多く、スタイリングに時間を掛けたくない、という人も多いようです。ショートボブは手櫛で整えるだけでスタイリングが決めることが出来るケースも多く、そういった面でも40代女性に人気の様です。大塚 美容室


ホーム RSS購読 サイトマップ