軟水と硬水の違いについて知っておこう

軟水と硬水の違いについて知っておこう

軟水と硬水の違いについて知っておこう

普段何気なく飲んでいる水ですが、水のことをくわしく知ると美容や健康に良い飲み方ができるようになります。何気なく水を飲んでいる人、とりあえず健康のためにミネラルウォーターを飲んでいる人は水のことを少し調べてみましょう。ミネラルウォーターと言うのは地下水を原水とした水でそこにはミネラルが多く含まれています。含まれているミネラルの多さで軟水と硬水に分かれ、ミネラルの少ない水が軟水、ミネラルの多い水が硬水となります。日本の水の多くは軟水で、飲水として優れ、石鹸や洗剤の泡立ちが良いため体を洗うときにも綺麗に洗うことができます。硬水は飲みにくく石鹸や洗剤の泡立ちが悪いことが特徴です。ミネラルの多さからデトックス効果が高く体の内部を綺麗にすることで肌にもいい影響があり、ダイエット効果もあるとされています。日本に軟水が多い理由としては、長い川が少なく、勾配が急なため川の流れが早くて地中のミネラルが含まれるまでの時間が少ないという理由があります。欧米は逆に土地が広く勾配が緩やかでミネラルを含むまでの時間が長いと言う理由から硬水になると言われています。どちらも特徴があり上手に利用することで目的に合わせた使い方ができるようになります。綺麗になるためには軟水、痩せたい場合は硬水なんて飲み分け方が代表的です。ミネラルウォーターを購入するときには硬度に注目してみて、自分の目的に合わせた飲み方をしてみるようにすると良いですよ。ヘアカタログ


ホーム RSS購読 サイトマップ