同年代の美容師

同年代の美容師

同年代の美容師

高校生や大学生の皆さんに人気があるのはおそらく若い美容師では無いでしょうか。女性であっても男性であっても自分と同年代の美容師であれば、話の内容も盛り上がりますし、ヘアスタイルについても今のトレンドも互いに把握している事が多いですし、日々何を楽しみにしていて、どんな生活をしているか、という事もだいたい想像がつくのでカウンセリング時にも話が早くまとまることでしょう。施術中には最近のテレビ番組や音楽の話でも盛り上がることができるでしょう。年代がちがっていると、どうしてもどちらかがどちらかの話題に合わせて聞き役になる感じとなりますが、同年代であれば一つの事で心から盛り上がることができるのではないでしょうか。そういった会話が楽しければ次回もその美容師を指名しよう、と思える事でしょう。そういった若い年代の人というのはあまり髪の毛についての悩みが無い事も、気軽に美容師と話をする事の方が楽しい、といった事につながるかもしれません。ある程度年齢を重ねると色々と深刻な悩みが出てきます。それを話せる相手として美容師を選ばなくてはならない感じになるんですね。ですが若いうちは悩みと言ってもパーマやカラーで髪が傷んだ、という事やどんなヘアスタイルが似合うのか解らない、といった事で、それはまさない同年代の美容師が共感してくれる事だと思われます。

 

癒しの年下の男性美容師

 

美容師と言う所は近年男性が言っても不思議ではなくなった、とは言いますが、それでもまだ圧倒的に女性のお客さんが多いな、と思います。女性と言うのは不思議なものでどうしてもおしゃべりが好きな人が多いようです。ですから自分がきれいなヘアスタイルになることも美容室へ行く楽しみの一つですが、それ以外に美容師やスタッフとお喋りする事が楽しい、と思っているお客さんも多いのではないでしょうか。そしてそのお喋り、というのはどちらかというと自分が優位な感じで話を聞いてもらうのが嬉しい、という感じの人が多いですね。30代以降の人であれば、美容師の多くは年下です。女性客の中には年下の男性美容師と話をするのが楽しい、という人も多いでしょう。それは特別な意味ではなくそういう年代の人にとって年下の男性、というのは可愛らしくも有り、なんとなく母性本能をくすぐるようなところがあるのだと思います。髪を切ってもらいながらたわいのない話をするのは、日常的にあることではありません。その時間がちょとした非現実的な時間で、日常を忘れさせてくれるストレス解消の時間となる人も多い事でしょう。ですが美容師にとってはお客さんの話し相手をするのも大変かもしれません。ですがそういった環境でお客さんとのトークを磨いていくのかもしれませんね。

 

すぐに入客!スタッフ募集中!

 

どこの店舗も駅近で好立地です!
転職 業務委託 求人 柏駅 スタイリスト
リスクの少ないFC企業を実現を目指します
転職 開業 求人 町田駅
しっかり稼ぎたい方
上野駅 美容師 中途 求人


ホーム RSS購読 サイトマップ